TOP

menu

コラム

コラム

  • HOME
  • コラム

スノーボード・スキーのブーツを売りたい!買取相場と高く売るコツ7つ

  • スキー・スノボ
  • 2018/11/19




「使わないスノーボード・スキーブーツを高く売りたい」
「持っているブーツがいくらで売れるのか知りたい」

不要になったスノーボード・スキーのブーツは買取専門店で買い取ってもらうことが可能です。店舗では無料査定をしてもらえるので、買取金額がすぐにわかります。

ここでは、スノーボード・スキーブーツの買取相場や、高く売るコツを紹介します。

スノーボード・スキーブーツの買取相場はいくら?




スノーボード・スキーブーツの買取価格は商品によって異なりますが、大まかに次のような買取相場になる場合が多いです。

発売1年以内または人気モデル:約5,000円〜12,000円
発売10年以上または状態が悪い場合:約500円〜2,000円

参考価格はほんの一例です。いくらで買い取ってくれるかどうかは、ブランド(メーカー・モデル名)の人気度・年式・ブーツの状態(汚れ・破損など)によって変わり、買取店舗によっても異なります。

査定は無料ででき、希望の金額でなければ、もちろん辞退可能です。気軽に査定依頼をしてみてください。

買取専門店が買い取ってくれる主要ブランド一覧

買い取り対象ブランドの一例です。人気メーカーのものほど、高額買取が期待できます。

BURTON(バートン) FANATIC(ファナティック)
FLUX(フラックス) LIB TECH(リブテック)
NOVEMBER(ノベンバー) ROSSIGNOL(ロシニョール)
SALOMON(サロモン) NITRO(ナイトロ)
BURTON(バートン) DRAKE(ドレイク)
AIRWALK(エアウォーク) COBRAWORX(コブラワークス)
DC SHOE(ディーシー) DEELUXE(ディーラックス)
ELAN(エラン) FLOW(フロー)
FORUM(フォーラム) G-STYLE(ジースタイル)
HEAD(ヘッド) K2(ケーツー)
LASTARTS(ラスターツ) NITRO(ナイトロ)
NORTHWAVE(ノースウェーブ) ROME SDS(ローム)
ROSSIGNOL(ロシニョール) SALOMON(サロモン)
THIRTYTWO(サーティツー) UPZ(ユーピーゼット)
VANS(バンズ) VOLKL(フォルクル)
X5(クロスファイブ) YONEX(ヨネックス)
ATOMIC(アトミック) DALBELLO(ダルベロ)
FISCHER(フィッシャー) FT(エフティー)
GARMONT(ガルモント) GEN(ゲン)
HEAD(ヘッド) HELD(ヘルト)
LANGE(ラング) NORDICA(ノルディカ)
REXXAM(レクザム) ROSSIGNOL(ロシニョール)
SALOMON(サロモン) TECNICA(テクニカ)

さまざまなメーカーで高値が期待できるので、どのくらいの値がつくか、試しに査定をしてみるのもよいでしょう。

スノーボード・スキーブーツを1円でも高く売るコツは?





次のようなちょっとしたコツを知っておくと、スノーボード・スキーブーツを高く売る可能性がグッとアップします。

シーズン前の10月〜11月に売る

スノーボード・スキーのシーズンは12月〜2月の冬季です。そのため、シーズン前の10月〜11月は、アイテムがもっとも高く売れる時期です。売却の準備は、秋口からはじめましょう。

型落ちする前に早く売る

買取で特に重視されるのは、「年式」です。スポーツ用品は毎年新作モデルが出るので、新しいものほど高く売れます。

人気ブランドや人気モデルでも、型落ちした古いものは、買取金額がどんどん安くなります。発売から3年経つと、半額近くになる場合も多いです。10年前のものは、劣化により安全面の保障ができないため、買い取ってもらえないこともあります。

売却は、今すぐしたほうがお得です。早めに売り、その資金で新しいものを買うスノーボーダー・スキーヤーも多いです。

きれいにメンテナンスしてから売る、状態をアピールする

スノーボード・スキーブーツは状態がきれいなものほど、高く売れます。そのため、自分で落とせる汚れは落としてから、査定に出しましょう。

泥土や雪の汚れを、タオル拭きや洗い流しできれいにします。ブーツを傷つけないよう、できる範囲で大丈夫です。また、普段から丁寧に保管し、持ち運びも注意して、傷がつかないようにしましょう。

査定時は、「しっかり保管していたため、きれいな状態です」などと、まだまだ使えることをアピールすると、価格が上がる可能性が高まります。

スノーボード・スキー用品はまとめて売る

ブーツだけでなく、その他のスノーボード・スキー用品を持っているなら、セットで売ると高値がつきやすくなります。

  • ・スキー・スノーボード板
  • ・ウェア・ジャケット
  • ・グローブ
  • ・ゴーグル
  • ・プロテクター
  • ・ヘルメット
  • ・ストック
  • ・ビンディング

その他キャリーバッグやケースなど、上記のようなスキー・スノーボードの付属品は一緒に買取に出すと、価格がアップする可能性があります。

他に売れるものがないか、家の中をすみずみまでチェックしてから査定に出しましょう。

ネットオークションやフリマアプリに出品する

ネットオークションでは、自分で好きな値段をつけて売れるため、高値での購入者がいればラッキーです。

ただ、注意点もいくつかあります。出品〜梱包・発送〜連絡まで自分でする必要があり、いつまでも買い手がつかない可能性もあります。

まとめ

スノーボードやスキーブーツの中古品を買い取ってくれるお店はたくさんあります。

不用品を売ると、捨てる手間を省けてお金ももらえるので、一石二鳥です。さらに、使わなくなったものを他の人に再利用してもらうのはエコにも良く、環境保全につながります。

ご自宅に使用していないスノーボード・スキーブーツがある方は、いちど査定に出してみてはいかかでしょうか。

一覧に戻る

少しでも高く売りたい
そこのあなた
ネオスタにお任せを!
ネオスタお任せを!
ネオスタにお任せを!ネオスタにお任せを!