TOP

menu

LUXURY ITEMSブランド品 / 高級品Breitling
ブライトリング

LUXURY ITEMS

ブライトリング


ブライトリング・ジェットチームのL-39
ブライトリング(Breitling Montres S.A. )はスイスの高級腕時計メーカーである。

コクピットウォッチ、クロノグラフ、ストップウォッチを主力として来た結果航空業界とのつながりが強く、無着陸世界一周を初めて成功させたブライトリング オービター 3などの航空イベントやイブ・ロッシーら航空関係者を支援する他、自社でも複数の飛行チームを編成している。

ブランドについてABOUT

代表モデル
クロノマット(Chronomat 、1942年発売) - 初代モデルは回転ベゼルが計算尺になっている手巻クロノグラフ。1975年にはクォーツモデルが発売されている。1984年に発売されたモデルは回転ベゼルに4つのライダータブが付いた機械式自動巻クロノグラフ。
クロノマット・エボリューション(Chronomat Evolution ) - 回転ベゼルに4つのライダータブが付いた機械式自動巻クロノグラフ、クロノマットの大型ケース版。リューズとクロノグラフ用プッシュボタンはネジ込みロック式で300m防水、18Kゴールドモデルは100m防水。
クロノ・コックピット(Chrono Cockpit ) - 立体的なローマ数字のインデックス、詳細なギョーシェ加工の文字盤が特徴的な機械式自動巻クロノグラフ。100m防水。
クロノマチック(Chronomatic 、1969年発表) - 初代モデルは世界初の自動巻きクロノグラフ。2005年に復刻版として再登場。ケースの左側にリューズが配置されているのが特徴。回転ベゼルはナビタイマーと同様に航空計算尺になっている。
コスモノート(Cosmonaute ) - ナビタイマーの24時間表示版。初代モデルから2000年まで手巻ムーブメントが使用されていたが、2001年以降から自動巻きムーブメントに変更された。


エマージェンシー(Emergency ) - 121.5MHzの手動型航空機用救命無線機を内蔵し、ケースの右下にある保護キャップのネジを外し、アンテナをいっぱいまで引き出すことによって国際航空遭難信号を48時間発信する。航空法第24条に定める航空従事者かつ電波法第40条に定める無線従事者でなければ購入できない。購入後は航空機局無線設備としての登録を行い、年1回電波法で定める定期検査を登録点検事業者であるブライトリング・ジャパンにて行わなければならない。スティーヴ・フォセットが使用していた[11]。
モンブリラン(Montbrillant ) - 初代モデルは1940年代に製造され、ムーンフェイズやカレンダーを組み込んだドレッシーなモデル。二代目は1995年に18金ローズゴールドケース、シルバーダイアルで発売され後に黒文字盤、及びステンレスケースモデルが追加された小型版の機械式自動巻クロノグラフ。現行モデルは初代クロノマットのデザインを継承する自動巻きクロノグラフとなっている。以前工場があった地、モンブリラン通りより命名される。
ナビタイマー(Navitimer 、1952年発表)- 回転ベゼルがフライトコンピューター(操縦士向けの計算尺)になっているクロノグラフ。フライトコンピューターとしての機能は、発表当時のアメリカで普及していたE6B(英語版)をそのまま移植している。最初のモデルは手巻で、古典的名機であるキャリバー"ヴィーナス178"を使用していた。1969年に自動巻モデルも発表される。一時は超大型の防水モデル、LEDや液晶によるデジタルモデルも造られていたが、1985年に初代モデルの雰囲気を持ち"バルジュー7750"を使用する"オールドナビタイマー"のみのラインナップとなった(現行ではオールドの文字が外されている)。2002年には50thアニバーサリー限定モデルが発売。

買取商品一覧ITEM LINE UP

2019/03/18
ブランド名
Breitling
商品名
ブライトリング クロノマット44 A011BMPPA 自動巻き SS ブルーシェル文字盤 ジャパンリミテッド 腕時計 BREITLING
買取金額
304,100

詳しくはこちら

2018/5/9
ブランド名
Breitling
商品名
スーパーオーシャン A17360 ジャンク 不動品
買取金額
70,000

詳しくはこちら

その他、ブランド一覧高価買取中!

高価買取中!